白蛇抄

白蛇抄

若狭の山寺・華蔵寺の住職・懐海のもとに後妻として暮らすうたは、哀しい過去を秘めた女だった。愛した男との間に出来た子が生まれてたった三日で亡くなってしまい、絶望したうたが思い余って寺近くの心中滝に身を投げたのが二年前。その時、懐海に命を救われたうたは、そのまま寺に住みつくようになった。寺には懐海の一人息子・昌夫がいる。昌夫は夜な夜な繰り返される父と義母との愛の痴態を覗き見るうちに、うたへの激しい恋慕を覚えるようになり・・・主演小柳ルミ子が体当たりの演技で、84年度日本アカデミー賞に輝いている。

エロカテゴリの最新記事