卍 まんじ

卍 まんじ

谷崎潤一郎の官能小説をもとに、主演・樋口可南子が大胆な肢体を晒し、麗美にして鬼気迫る演技で話題を呼んだ衝撃作。ふとしたことから出逢った人妻と若い娘が、熱い同性愛関係を持つようになり、いつしか夫を巻き込んで、異常な性のるつぼにのめり込んでいくストーリー。女二人と男一人の卍がらみの官能の世界が、サディスティックなまでに発展してゆく。二度目の映画化となる本作は、監督に横山博人を迎え、時代背景を現代に移して描破。いつの世も変わらぬ人間の非日常な欲望を、人妻と若い娘のレイプ・レズ、夫と妻のセックス、夫と若い娘の情交、三人のベッドシーンなどの大胆な性描写のなかに描き出す。(C)東映

お宝カテゴリの最新記事